介護職員初任者研修の資格を最短でとってしまおうぜ!

ホームヘルパー2級から介護職員初任者研修へ

ホームヘルパーって聞いたことありますか?
よく、通信講座などで「ホームヘルパー2級講座」を紹介していたりするので、一度くらいは聞いたことがあるかもしれませんね。
しかし、2013年4月にホームヘルパー2級は、介護職員初任者研修と名前を変えてスタートしました。
今までより、ちょっとかたい感じもしますが、同時にちょっと難しそうな気もしますね。

 

今までは、介護の資格といっても講座を修了すれば取得できるようなものだったので、言い方は悪いですが知識があまり伴っていない場合も多かったようです。同時に、ホームヘルパー1級やその他の介護の資格と勉強内容が重複していたりして、効率も悪かったそうです。
確かに、同じことを何度も勉強するのは効率悪い気がします。

 

さらに、施設での実習が30時間あったようですが、これを実技の勉強に充てるそうです。
即戦力が付くような方向を目指しているようですね。
そして、これまでなかった筆記試験があるので、これを合格しないといくら授業を真面目に受けていても資格を得ることはできません。
ホームヘルパー2級のときは、講座を受ければ自動的にホームヘルパー2級という資格を得ることができたので、今までよりは資格を取得するのは大変かもしれませんね。

 

でも、若い人はまだまだ体力もある上に、勉強への導入も早い気がします。
やる気さえあれば、資格の取得はそれほど難しいものではないでしょう。

 

講座・スクール・資格情報

http://xn--xmq7dq5a37de3e203euvl7zad83e.tokyo.jp/・・・e-介護職員初任者研修の資格|最短での取得方法はコレ!